こんにちは。寒くなってきてなんだか旅に出たい気持ちでいっぱいなので
KIKONOに並ぶリトアニアの素敵なアイテムをご紹介しながら
みなさまとリトアニアの旅気分を味わいたいと思います。

リトアニアはヨーロッパの北東にある、バルト三国のひとつです。
古いものを大切にしているリトアニアの方々が作る伝統工芸品は
今も多くの人に愛されるものばかりです。



木工品が多く作られるリトアニア。
どれもとてもあたたかみのあるものばかりです。
このコースターは繊細さにうっとりするデザインで、
お気に入りの糸を通せばオーナメントにもなるというのがうれしいですね。

和柄のようなデザインもあり、和室にも洋室にもぴったりです。
すてきなデザインばかりでずっと眺めていられます。



木工作家さんが遊び心で作ったらというとっても大きなクリップ。
何に使えるかな?としばらく考えましたが
レシピ本などを開いたままはさめてお料理のとき便利という発見が。
カードスタンドにもなるのでホームパーティーのおしながきを作ってみたり
アイデア次第でいろんな使い方ができます。


伝統の黒い色が特徴の陶器。
釜から出る煙から作られる炭を練りこみ、チャコール色に仕上げられています。

陶芸作家の方々により伝統として守り続けられている陶器で、
最近では作り手が減少し希少なものとなっているようです。

見た目よりずいぶん軽くおしゃれなチャコール色が素敵な食卓を演出してくれます。


ひとつひとつ手編みで作られているミトン。
指先の三角の形や模様がたまらない愛らしさです。
リトアニアのおばあちゃんがブランケットをかけてゆったり編んでいるところを想像すると
愛おしさも倍増で大切にしよう、と思います。


リトアニアではクラフトマーケットにたくさんのかごが並びます。
皮付きの柳のかごは手仕事のあたたかみと自然の美しさを感じられる
ほっこりするデザインになっています。
めずらしいデザインもたくさん並ぶクラフトマーケットは
かご好きにはたまりませんね。

少しでもリトアニア旅行気分をご一緒させていただけていたらうれしいです。
お店には世界各国のかごもたくさん並んでいますので
ぜひ旅気分を味わいにいらしてくださいね。